【JTB】東北のおすすめ旅館・ホテル

2006年05月02日

秋田-きりたんぽ

GW秋田旅行の続きです車(セダン)
秋田の宿泊先は直前の手配ということもあり市内ホテルを予約しました。
いい気分(温泉)はないものの、街中のお店でいろいろ好きにレストランするのも良いものですね。 
きりたんぽ鍋

 濱乃家・・・きりたんぽ鍋セット 
 旅行雑誌”じゃらん”に載っていたセットプランです。料亭と同じ敷地内にリーズナブルな価格で提供している姉妹店
 濃い目の汁がきりたんぽにしみてとてもGood!店員さんが作ってくれるので安心です。

千秋公園で夜桜見物
お腹も満たされて、運動がてら夜桜を堪能しましたかわいい
夜桜は初めてだったのですが、なかなか雰囲気があっていいかも。
お花見の期間はライトアップしているんですね。でもそんなに明るくはないので公園内がどのようであったかは?
次回は日中にお散歩してみたいと思います。とても広くで眺めはよさそうでした。 
 鶏といえば”親子丼”。。。
 親子丼を食べたくて2日目の夕食は”割烹居酒屋 味の蔵”さんのお店に向かったのですがお客様がいっぱいで断られてしましましたふらふら ホテルのフロントの人へどこか良いとこ知りませんか?と質問しましたが良い回答が得られませんでしたたらーっ(汗)
秋田では親子丼はあまり定番ではないようですね〜。!?
ということで、翌日のランチを親子丼を探して駅ビルを散策したら→杉のや(郷土料理)さんを発見!
お土産
 ・秋田駅ビル
 ・アトリオン(秋田駅から4分以内)地価1階「あきた県産品プラザ」
 ・西武(秋田駅から3分以内)地下
品揃えで言えば秋田駅・アトリオンがオススメでしょうか。。。ドライブ旅行であれば”道の駅”で!


きりたんぽセット ・・・お店で食した味とはことなりますが、ちょっとアレンジして食べてみしたるんるん
いぶりがっこ ・・・お漬物好きな方は是非
金萬 ・・・秋田銘菓。小判型のスポンジ生地で白あん入り。
一乃穂の「しとぎ豆がき」 ・・黒豆の入ったお餅を揚げたおかきです。

posted by ちわわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 秋田県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

きりたんぽ
Excerpt: きりたんぽきりたんぽは、秋田県の郷土料理。杉の棒につぶした飯|ご飯を竹輪のように巻き付けて焼き、棒からはずして、食べやすく切った物をいう。鶏がらのだし汁に入れて煮込んだり、味噌を付けて焼いて食べたりす..
Weblog: やっぱり日本食
Tracked: 2006-08-06 16:54
banner2.gif ブログランキング・にほんブログ村へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。